労働問題(労働者側)

10年間勤務し、月額30万円の賃金を得ていたが、会社に突然解雇された

  1. 弁護士に交渉を依頼し、弁護士名で内容証明郵便を送るなどした
    着手金 10万円(税別)(通信費等の実費は含みません)
  2. 会社側の態度が変わらないため、労働審判を申し立てたところ、当方の主張が認められ、「会社が解雇を撤回し、労働者が任意退職。
    会社都合を原因とする退職金200万円、解決金200万円の支払を受ける」との内容で調停が成立した。
    追加着手金 10万円(税別)(収入印紙等の実費は含みません)
    報酬金 60万円(税別)
  3. 労働審判で当方の主張が認められ、解雇が無効となり、未払賃金等100万円の支払を受けるとともに、職場復帰を果たした
    追加着手金 上記のとおり
    報酬金 45万円(税別)

電話でのお問い合わせはこちらまで
0869-22-5570
(平日:午前10時~午後6時 土曜:午前10時~午後4時)