書評

書評 · 2022/06/15
 先日、早稲田大学国際文学館(村上春樹ライブラリー)へ行ってきました。  館内はさほど広くはないのですが、村上春樹作品が並べられた書棚、ジャズのレコード、羊男のイラストと、村上春樹ワールドを体感できる空間になっていました。...
書評 · 2021/11/15
 一橋大OBでマチ弁から最高裁判所裁判官に就任した弁護士の波乱万丈の人生がつづられている。2020年12月発行、弘文堂。...
書評 · 2021/08/15
 沖縄・宮古島でゲストハウスを営む中年男性が突然、ユーチューバーになろうとする。隠された動機は。男性を手伝う東京からの移住者の過去とは。男性と小学校5年生の娘とのドタバタ劇。  驚きの連続で、一気に読み終えた小説だった。  クライマックスでは涙し、爽やかな読後感に浸ることができた。...
書評 · 2021/03/10
 文藝春秋元編集者の下山進氏が2018年4月、慶応大学SFCで講座『2050年のメディア』を立ち上げ、この講座を出発点に、読売、日経、ヤフーの三社を軸に調査し、メディアの巨大な変化を明らかにしたノンフィクションである。2019年10月発行、文藝春秋発行。...